Menu

シルバーアクセサリーはお洒落だと思う

シルバーアクセサリーと聞くと、安くて低品質なイメージを持たれる方がいるかも知れませんが、決してそんな事は有りません。
確かに金やプラチナに比べるとシルバーは売買価格が安いので、シルバーアクセサリーなども低価格の商品が多いのは事実ですが、だからこそ色々な種類、デザインのアクセサリーが多いのも事実です。
そうです。シルバーアクセサリーの最大の魅力は、何と言ってもそのデザイン性に有ります。
金やプラチナなどの高価な貴金属で、デザインの凝ったアクセサリーを作ろうと思うとどうしても値段が高い商品になってしまいます。
しかしシルバーだとかなり凝ったデザイン、つまりシルバーを沢山使ったアクセサリーでもそんなに高い値段にしなくても販売できる、と言う利点が有るのです。
そのお陰で数多く、カッコいいデザインのアクセサリーがシルバーで作られているので、老若男女問わずにシルバーアクセサリーは愛用されています。
思い起こすとシルバーアクセサリーの人気がこれ程出た要因の一つとして、ティファニーのオープンハートなどのシルバーアクセサリーのシリーズが上げられます。
この商品が日本で販売された時期は、丁度バブル全盛期でした。
当初バブルで賑わっていたあの頃は、金やプラチナ、ダイヤなどの宝石類が大人気で、逆にシルバーなどは安すぎてそれ程価値が無い金属として人気が余り有りませんでした。
しかし、ティファニーのシルバー商品が販売されると世間のシルバーに対する見方は一変しました。
シルバー商品でも、可愛くてお洒落で尚且つ高価な商品が存在すると言う事で、シルバーアクセサリーは認知されて行ったのです。
今と違って当時は、いかに高価なブランド物を身につけているかがステイタスと言う時代でしたので、ティファニーと言う超一流のブランドが打ち出したオープンハートは、すんなりと世間に認知されて行ったのです。
それを皮切りの様にして、シルバーは急激に人気が出ました。
そして現代ではシルバー専門のアクセサリーのブランドなども存在します。
シルバーは金やプラチナと違って、こまめに手入れをしないと錆びてしまうと言う性質を持っているのですが、その性質さえも上手に生かし、長年愛用して適度に錆びる事でより味わい深いデザインになるアクセサリーを販売しているそのメーカーの商品は、オシャレで独創的なので芸能人やセレブにも大人気です。
シルバーアクセサリーには、金やプラチナには決して真似できない魅力が存在するのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)