Menu

私の好きなシルバーアクセサリー

私はシルバーアクセサリーが大好きです。
中学生の頃から興味を持ち出し、もう20年以上になります。
まずシルバーアクセサリーの良い点は飽きが来ないと言う事です。
その理由はシルバーと言う金属によると思います。
あのつるっとした感触と輝き、使えば使うほど色がかっこよくなっていて味わいが増します。
私が最初に購入したのは渋谷で買ったチョーカーでした。
中学生にとってシルバー製品というのは安いものではありませんでしたから買うときはどきどきものでした。
いろいろなデザインがあって買うまでお店の人に聞いたり、予算を考えたり、友達と相談したりして時間がかかりました。
その時友人たちは安いアクセサリーしかしていませんでしたのでシルバーアクセサリーを購入してから、自慢げに毎日つけていたのを覚えています。
その時買ったチョーカーのデザインは鳥の羽のデザインでした。
いまでも時々着けるほど気に入っています。
時々磨いて買ったときのような光沢、いや私にとってはそれ以上の輝きを放っています。
このように何年も変わらず着けれるというのは魅力のひとつだと思います。
またシルバーアクセサリーは定期的に磨く必要があります。
なぜなら酸化して黒くなってしまうからです。
その磨く作業が面倒くさいと言う人もいますが、私はその磨く作業が大好きです。
なぜなら私の気に入っている歴代のシルバーアクセサリーの数々を思い出をかみ締めながら磨くととてもリラックスした気持ちになります。
私はシルバー専用の磨くためのウエスとそれ専用の磨くための液体を使用しています。
すこし使っていないでいると、酸化して黒くなっていきますが、磨いてあげるとすぐにぴかぴかになります。
私は持っているすべてのシルバーアクセサリーをガラスケースに入れているのですが、磨き終わったあとにそのガラスケースに入れて楽しんでいます。
我が家を訪れる友人たちも良いショーケースだねと褒めてくれます。
私が好きなシルバーアクセサリーはシンプルなものです。
ですからとても高いメーカーのものは持っていませんが、個人の作家さんなどが作った丁寧な作品を愛用しています。
また先日タイに旅行に行った際にバンコクに沢山のシルバー製品が置いてあるのにビックリしました。
シルバーの質も高く、値段も手ごろでした。
たぶん加工費などの人件費が日本と比べると安いのではと感じましたがとても良いデザインの指輪があり購入して最近はそれを毎日つけています。
このようにシルバーアクセサリーは世代を超えて使うことができるので本当に良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)